Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

子供の成長を助ける「カルシウムグミ」購入体験レビュー

宅急便届きました!
子供の成長を助ける・カルシウムグミ・・
これがカルシウムグミ購入品の中身です。
なんと盛りだくさんでビックリ
RICOH IMAGING
今回はさっそく入手した
カルシウムグミについて
このピカキチが
購入体験レビューを書きます。
 
カルシウムグミ「お得な定期コース」箱の中に入っているものの詳細はこちらから・・

 
そのむかし子供のころ、
給食の時間に
小さなピンクの粒・・
食べたことがありませんか?
そうです。
肝油ドロップ!
この肝油ドロップで、
大事な栄養を取っていたんです。
子供時代には
きちっと取っていないと
あとあと思わぬ病気や疾患に
かかってしまう危険があります。
 

どうしてカルシウムグミが選ばれているのか

RICOH IMAGING
カルシウムグミが選ばれている理由は4つあります。
1.万年不足の栄養素『カルシウム』を手軽に補給
2.カルシウムと一緒に働く栄養素をバランスよく配合
3.亜鉛もしっかりと配合
4.さらに、BCAAを配合!
 

カルシウムグミが選ばれている理由その1・カルシウムを手軽に補給できる!

 
カルシウムグミ習慣応援BOOK
どうしても
お子様には
好き嫌いが出る・・
子「○○嫌い!」
親「そんなこと言わずに食べなさい!」
そんな会話が
子供時代の食卓では
毎日繰り返されていました。
でも
カルシウムグミなら、
不足がちのカルシウムを
レモンなどの
美味しい味と共に
簡単に継続して
摂取できます。
これならお子様でも
手軽にカルシウム不足
補うことができます。
 

12~14歳の男性における1日カルシウムの推奨量は1,000mgとされていますが、実際には平均で693mgしか取れていません。 同じく12~14歳の女性では推奨量が800mgに対して、実際には617mgしか取れていないのです。 1日のカルシウム不足分を平均すると200mg以上!
http://www.calciumgumi.jp/

 

カルシウムグミが選ばれている理由その2・栄養素をバランスよく配合!

カルシウムを吸収するには、
ただ摂取しているだけでなく
ビタミンDやマグネシウムがない
体に吸収されずに
体外に排出されてしまいます。

栄養機能表示
●カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素です。
●ビタミンDは、腸管でのカルシウムの吸収を促進し、骨の形成を助ける栄養素です。
http://www.calciumgumi.jp/about/

 

カルシウムグミが選ばれている理由その3・亜鉛もしっかりと配合!

亜鉛は、たんぱく質の合成や骨の発育に必要なもの。
たんぱく質は、体の筋肉や骨など、体の多くの組織をつくるので
亜鉛の摂取は欠かすことのできない必須ミネラル
特に成長著しい
発達段階の
子供達には
コレが不足すると
味覚障害
発育不全
機能性障害
に・・・

牡蛎などの貝類や牛肉、大豆に含まれていて、体の元気を守るには大切な栄養素。 同時に、偏食によって不足しやすくなる栄養素でもありますので、毎日しっかりと摂取して頂くために、カルシウムグミで安定した亜鉛補給をオススメ・・
http://www.calciumgumi.jp/about/

 

カルシウムグミが選ばれている理由その4・さらに、BCAAを配合!

BCAA(分岐鎖アミノ酸)とは、
体内では合成できない
つまり、
栄養摂取が必要な
「必須アミノ酸」で、
バリン(valine)
ロイシン (leucine)
イソロイシン (isoleucine)
のことです。

BCAA(分岐鎖アミノ酸)とは、体内では合成できない「必須アミノ酸」の中のバリン・ロイシン・イソロイシンを指します。体内では合成できないアミノ酸なので体外から摂取する事をオススメ
http://www.calciumgumi.jp/version_up/bcaa.html

 

カルシウムグミ:「お得な定期コース」箱の中に入っていたものは?

届いたカルシウムグミ「お得な定期コース」の箱の中に入っていたものは、
1.カルシウムグミ 本体(1)+ 1(お買い得セット限定1箱プレゼント)
(カルシウムグミ本体は透明ラップで密封されていますので
製造工場出荷後、開封されていないことがわかり安心です!)
2.カルシウムグミ1本分が入る特製ケース 1 (今回のは、赤いケース)
3.成長トレーニングBOOK  1
4.カルシウム習慣応援BOOK  1
5.その他 多くの情報フライヤー(チラシ)
 
カルシウムグミの本体ケースから取り出して、
赤い特製ケースに入れます。
この赤い特製ケースには
カルシウムグミの本体1本分入ります。
RICOH IMAGING
この赤い特製ケースのふたの裏には
くぼみがあり
ちょうどカルシウムグミが
3つずつ入ります。
1日当り6粒を
目安にいただきます。
なお、カルシウムグミの本体には
180粒入っていますので
180/6=30日
ちょうど、
カルシウムグミの本体が
1ヶ月分となります。
 
さて、カルシウムグミを食べてみましょう。
まず歯で噛んでみますと
(あくまで、どんなものか観察のためです。
糖衣があるのは、そのまま飲むのが正当ですよ。)
 
アクティブレモン味
外側の殻(糖衣)がこわれ
レモンの味がします。
中から柔らかいグミが
現れます。
RICOH IMAGING
毎日の習慣で食べる
このカルシウムグミの粒
子供のそして家族の
栄養補給のベース
なっていくんですね。
 
 
モンドセレクション5年連続最高金賞受賞したカルシウムグミの詳細はこちらから・・



2 total views, 2 views today