桃色恋愛図鑑

俳優の三沢琢磨(ダーリン石川)と女優の原聡美(友田彩也香)は、共に演技が上手くルックスも良いので、ピンク映画の制作には欠かせない存在で、私生活でも同棲中であった。しかし、結婚を意識する聡美とは裏腹に、琢磨は気持ちが冷めていた。そんなふたりのすれ違いは、ある日撮影現場でも言い合うほどとなり、現場を飛び出した琢磨は、俳優の道を諦め田舎へ帰郷してしまう。そして俳優業に多少の未練は有るが、ゆっくりと流れる時間に身を委ねていた琢磨だが、退屈な田舎暮らしに飽きてしまうには、さほど時間は掛らなかった。そこで琢磨は、聡美とは外見も性格も真反対な理佳(横山みれい)を口説き、自分好みの女にしようと、交際を始めるのだが…。

もっと読む